■スポンサードリンク■

10年以上前になりますが、225を知った当初1か月で試算は倍になりました。
みるみる口座残高が増え、こんな世界があるんだ!と驚きました。
調子にのって勝つことしか考えずラージ10枚で勝負していました。

一瞬の気の緩みから損切りができず、根拠のない希望的観測から持越しすこと数日。
あっという間に画面は真っ赤になり、泣く泣く全て決済しました。
(今思えば全て決済しなくても済んだのに恐怖心から冷静な判断ができなくなっていた)

コツコツ積み上げたものが、一瞬にして0になってしまった失望感は筆舌しがないものがあります。

実はその後、どうしても取り返したくてかなり無理をして復活したのですが、ルールが曖昧で結局同じ失敗をし、すべてを失いました。



2回の大きな失敗でも今こうして何とか立ち直ることができたのは、命銭には手を出さなかった、まだかろうじてそこの冷静さが残っていたからだと思います。

去年から今年にかけてこれほど大きな損失を出していますが、私の中では撤退するときの金額は明確になっています。

長年225に携わり、0になっては意味がありません。
また次なる参戦に備えるべく資金を残すことも大切です。

根拠のない希望は持たず、冷静な判断で続けられなければ、大きな損失に繋がります。

勝つことより負けたときの状況を想定して参戦しましょう。

■スポンサードリンク■

励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいです

日経225先物ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村